BLOG

導入を検討している
先生、並びにスタッフの皆様へ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アイチケットからのお知らせ
  4. コロナワクチンQ&A始めました

コロナワクチンQ&A始めました

お世話になります。取締役の横山です。

本日は、先日書きましたように「コロナワクチン接種」に関連した弊社の取り組みについてご紹介します。

まず、前回も書きました通り、アイチケットご契約ユーザー様向けに、ご希望があれば、全プラン追加料金なしでコロナワクチンの予約でのご利用いただけるように準備いたしました。先週あたりから集団接種の準備が加速しているとはいえ、クリニックによるワクチン接種がなくなる訳ではないと思いますので、予約機能のご提供を通して自院でワクチン接種を行うお客様のお手伝いができればと考えております。

さらに、患者様からコロナ関連の質問が増え、通常業務や診察に影響を与えているという声を複数のお客様から伺ったことをきっかけに、厚生労働省が発信する情報(https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/)を元に「新型コロナワクチンQ&A」についての映像コンテンツ、パンフレットを制作いたしました。

・年齢によって、ワクチンの効果や副反応に違いはありますか。
・持病の有無によって、ワクチンの効果や副反応に違いはありますか。
・これまでに認められている副反応にはどのようなものがありますか。

など計6問のFAQを、アイチケットに無料搭載されている待合室への映像放映機能(iTICKET TV)用の映像コンテンツと、印刷して直接患者さんに渡せるパンフレットの2種類にまとめました。

制作チームが最速でご提供できるところまで動いてくれたことで、手前味噌ですが必要なものを必要なタイミングでご提供できたのではないかと考えています。多くのお客様に使っていただけるよう、これからユーザーのみなさまへのご案内も積極的に行っていきたいと思います。

さて、今回の一連の動きを必要なタイミングでご提供できたのは、お客様が日頃より様々なお話を弊社にしていただけることや、実現に向けた弊社従業員の頑張りによるものであることは言うまでもないのですが、前提としてクラウドサービスであったという点が大きく関係しています。

クラウドサービスとは購入のタイミングに関係なく、その時に必要な機能・最新の機能をすべてのお客様に利用いただける、進化し続けるサービスです。よって、新型コロナウイルスへの対応のような、急激な変化への対応が求められるような状況はその特徴を活かせる状況ですし、逆にいえばクラウドサービスを提供している以上、そのような変化に対する対応はしていかなければならないとも言えます。

何よりも、前線で医療業務に従事する皆様のご苦労は想像に難くありません。

内容によって中々対応しきれない事案ももちろんありますが、クラウドサービス事業者としての責務として、今医療現場で起こっていることに注目し、今必要なものを1つでもご提供できるよう努めて参りたいと考えています。

PS.
今月、「新型コロナワクチン予約、最前線」と題して、ユーザーのみなさまの取り組みをご紹介するウェビナーを予定しています。導入をご検討されているお客様も参加できますので、よろしければそちらへのご参加もお待ちしております。

2021年6月ウェビナー【新型コロナワクチン予約、最前線】視聴お申し込みページ
https://m3group.zoom.us/webinar/register/WN_AreVHlQFSNqP27Tvoj_67w


ブログの更新情報をSNSでチェック!
Facebookページを「いいね!」⇒ https://www.facebook.com/iTICKETCorp/
Twitter「フォロー」⇒ https://twitter.com/iTICKETCorp/

インスタグラムで導入クリニックをチェック!
Instagramを「フォローする」⇒ https://www.instagram.com/iticket.corp/

関連記事

ピックアップ

資料請求・お問い合わせ

⇒電子書籍のダウンロード

⇒お問い合わせフォーム

フリーダイアル
⇒0120-92-5870
※平日9:00~20:00