BLOG

導入を検討している
先生、並びにスタッフの皆様へ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 予約システムの使い方
  4. 順番予約の神髄~第34回~現在番号を<呼出前>に、こっそり戻す。

順番予約の神髄~第34回~現在番号を<呼出前>に、こっそり戻す。

クリニック
クリニック
以前、現在番号は
戻さない方が良い
という話をされた
気がするけど、
違いましたっけ?
仰る通りです。
その点も含め
「番号を戻す」
お話をさせて
いただきます。
アイチケット
アイチケット

~現在番号を戻す方法~

クリニック
クリニック
ちなみに番号を
戻せるのか、
戻せないのか、
操作・機能的には
どちらが正解
ですか?
「戻せる」が
正解です。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
なんと、
そうなんですね。
それなら、
ひとまず戻し方を
教えてください。
かしこまりました。
それでは、こちらを
ご覧ください。
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
お馴染みの、
「フルモード」
操作画面ですね。
ありがとうございます。
受付データの内訳を
開きますと、
アイチケット
アイチケット

こちらのように
なっております。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
えーと、これは
どう見れば良い
のでしたか?
患者情報の無い
受付データが
15行分ありますので、
15人窓口で受付した
事がわかります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
確かに、オンラインだと
名前や生年月日は
入れてきますからね。
次に左端の
「状況エリア」を見て、
1番から5番まで
「呼び出し済み」
であることが
わかります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
上に小さく
書いてある通り、
チェックマークは
呼び出し済みですね。
その通りです。
ではここで、
「4番まで進める」
つもりで、ボタンを
押しすぎてしまい、
「5番まで進んだ」
と仮定して、番号を
戻していきましょう。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
実際ありそうですよね。
うっかり2回タッチ
してしまったとか、
反応が悪いと思ったら
2回目タッチする瞬間に
番号が進んだとか。
そうですね。
そんな時は、
こちらの
アイチケット
アイチケット

赤く囲いました
該当番号の
「状況エリア」を
タッチします。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
チェックマークの
付いている所が
さわれるんですね。
すると、
このように
アイチケット
アイチケット

ポップアップ
ウィンドウが
出て参ります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
なるほど。
「状況変更」と
「発券」が
コントロール
できる訳ですね。
はい。ちなみに
「発券」は今回
関係ありませんが、
「発券する」
ボタンを押しますと
プリンターから
番号券が出て来ます。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
あれ?番号券は
自動で出るんじゃ
無かったですか?
仰る通りです。
通常は自動で発券
しますので、
このボタンは
もう一度券を出す
「再発券」目的の
ボタンとお考え
ください。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
ああ、番号券を
無くしてしまった時に
使う感じですか。
はい。こちらから
いつでも番号は
出し直すことが
できます。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
なるほど。
今回は、左側の
「状況変更」を
「呼出前」にして
「変更する」
ボタンを押します。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
よく見ると
「呼出前」の横に
プルダウンがついて
いますが、ほかの
選択肢もあるのですか?
いえ、ありません。
「スキップ」の場合は、
「呼出済み」と
「キャンセル」
という2つの選択肢が
存在しますが、
「呼び出し済み」
の場合は「呼出前」の
1択となります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
わかりました。
押すとどうなりますか?
こちらのように
アイチケット
アイチケット

5番が呼出前に
変更されたことで、
「現在の呼出番号」
は「4番」に戻り、
「待ち状況/時間」
は11人待ちの状況
になります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
確かに現在番号が
戻りましたね。

~戻すべきか、戻さぬべきか~

クリニック
クリニック
ところで、何で番号は
「戻さない方が良い」
という話だったか
もう一度教えて
もらえますか?
はい。まず、
順番予約の現在番号は、
番号を持って待つ方全員の
「自分までの目安」と
なっております。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
それはそうですね。
現在番号が進んだり
戻ったりすると、
番号に対する信頼感
が損なわれます。
端的に申し上げると
「待つための目安に
 ならない」ために、
番号を持っていても
安心して待てなく
なります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
だけど、間違えて
進んでいたら、
患者さんもミスリード
されてしまいますよね?
はい。ですので、
間違えて進んでしまった
「現在番号」の方には、
お声掛けしていただく
必要があります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
それは、
そうだろうなぁ。
1つ先に進んでしまった
影響は確かにありますが、
それほど大きな問題では
ありません。
1つの番号が進むのにかかる
時間は目安でしかありません
ので、更に後ろで待つ方に
取って見れば、
「少し進みが遅い」程度の
話になってきます。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
確かに。
それよりも、
番号の進み方が
「予測できない」
という方が、
不安を煽ります。
ですので、通常
進めすぎても
番号は戻さない
事が多いのです。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
まあ、「何を優先するか」
という話ですよね。
仰る通りです。
しかし、
「1つでは無く5つ多く
 進めてしまった」とか
「進めすぎたことにすぐ
 気が付き、即対処できる」
といった状況であれば、
戻してしまった方が良いと
思います。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
確かに。だけど、
それならやっぱり
戻す方が普通な気がします。
すぐ対処できないもの
でしょうか?
これは、呼出操作を
誰がやるかという話
とも関わってきます。
一般的に、番号を進める
「呼出操作」は診察室側の
スタッフ様、多くは
看護師様や先生になります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
そうか。
そういう話でしたね。
あー、だとすると
そんな余裕は無いかも
しれないですね。
1つ先に進んだくらい
だったら、
5番の患者さんに
声をかけるタイミングで、
「ごめんなさい、
 6番の方はもう少し
 お待ちください」
と、断るのが自然かも
しれません。
はい。実際そういった
クリニック様が多いようです。
ですので、基本は
「操作せずにお声がけ」
という流れになります。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
流れで考えると、
納得感がありますね。
確かにそうかも
しれません。

電子書籍の配布や、
ウェビナーなども
定期的に開催しています。
アイチケット
アイチケット

ブログの更新情報をSNSでチェック!
Facebookページを「いいね!」⇒ https://www.facebook.com/iTICKETCorp/
Twitter「フォロー」⇒ https://twitter.com/iTICKETCorp/

インスタグラムで導入クリニックをチェック!
Instagramを「フォローする」⇒ https://www.instagram.com/iticket.corp/

関連記事