BLOG

導入を検討している
先生、並びにスタッフの皆様へ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 予約システムの使い方
  4. 順番予約の神髄~第38回~【応用編】のまとめ(2)

順番予約の神髄~第38回~【応用編】のまとめ(2)

クリニック
クリニック
前回の振り返りで、
結構忘れていることが
わかりました。
皆様そうですから、
あまりお気になさらず
お聞きください。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
まあ、確かに
結構色々教えて
もらいましたからね。
はい。少しずつでも
興味をお持ちいただければ
幸いです。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
では、今回も
よろしくお願いします。
かしこまりました。
アイチケット
アイチケット

~お年寄りも安心の「電話呼び出し機能」~

応用編4つ目のお話は、
電話呼出機能に関する
お話です。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
これはさすがに
覚えています。
順番が近づくと
電話がかかる
仕組みですよね?
仰る通りです。
電話呼出機能は
活用しやすいので
基本編に入れても
良かったかも
しれません。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
まあ、設定画面は
結構細かい感じ
でしたので、
応用編で良かったと
思いますよ。
ありがとうございます。
設定画面はこちらですね。
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
まあ、今見ると
そんなに複雑では
ない感じがします。
そうですね。
設定は電話番号と
タイミングだけ
ですので。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
基本的には、
ネットが苦手な
高齢の患者さんでも
外出しやすいように、
電話を使って
呼び出すという
ことでしたよね。
仰る通りです。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
あれ?自動的に全員を
電話呼出することも
できましたっけ?
オンライン受付の方
限定にはなりますが、
自動的に電話呼出を
設定しておくことも
可能です。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
ああ、そうか。
アイチケットさんは
直接来た人の情報は
システム上に残さない
方式ですからね。
仰る通りです。
電子カルテには
来院者の情報を
残す必要がありますが、
当日の対応に限定された
順番予約システムでは
「誰が、何番か」という
最低限の情報が分かれば
それ以上はあまり残す意味が
ありませんので。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
その辺りの話は
【基本編】で、
結構やったので
覚えていますよ。
まあ、やや曖昧ですが。
ありがとうございます。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
コストは確か
1コール20円か30円か
そのくらいでしたね。
はい。現在は
1コール20円と
なっております。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
まあ、スタッフが
一々電話をかけて
あげるのと較べたら
無駄も少ないし、
電話代としても
安いと思えますね。

~iメッセージを極める~

お次は、患者様向け
メッセージ機能
「iメッセージ」
に関するお話です。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
「クリニックからの
 メッセージ」
というやつですね。
左様でございます。
こちらは患者様向けの
画面が分かりやすい
かと存じます。
アイチケット
アイチケット

タップしますと
開いて
アイチケット
アイチケット

こちらですね。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
赤文字とかリンクとか
そういうことも
できましたよね。
はい。赤文字も
リンク設定も
可能です。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
iメッセージは
設定方法も結構
細かく教わった
覚えがあります。
臨時休診や代診の
テンプレート機能を
特にお気に召して
いただけたように
記憶しております。
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
あ、ありましたね。
そうそう、臨時休診の
テンプレートは
使いやすいと感じました。
それから、
プッシュ通知機能も
ご好評でした。
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
プッシュ通知は、
積極的に案内できる
ところが良いですよね。
ありがとうございます。
メッセージの内容に
つきましても、
活用例をご案内
させていただきました。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
来院時の注意事項とか、
キャッシュレス決済の
案内なんかも掲載する
ことがあるという話
でしたね。
はい。患者様に向けて
伝えたいメッセージを
幅広く伝えられる
ツールとしてご活用
いただいております。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
iメッセージの活用例は
セクションの3回目で
まとめてくれてましたよね。
少し忘れているから、
もう一度確認しておこう。

~これっきりのスポット設定~

iメッセージの次は
スポット設定の
お話でした。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
臨時休診とか
時間変更の時に
個別で変える
設定でしたね。
その通りです。
カレンダーから
設定いたします。
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
はい、はい。
これも何となく
覚えています。
こちらは、
いかがでしょうか?
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
ああ、覚えていますよ。
臨時休診を設定したら、
すかさずiメッセージに
飛べるんでしたね。
その通りです。
アイチケット
アイチケット

クリニック
クリニック
作業の流れ的に、
設定とメッセージが
近い位置にあるのは
良いですよね。
気が利いています。
ありがとうございます。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
繰り返しスポット設定
なんかもあった気が
します。
はい、ございます。
先生、結構覚えて
いただいてますね。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
この辺りは割と印象的
でしたからね。
電話呼出、iメッセージ、
スポット設定、あたりは
多分業務上必要になるので、
操作性含め、注目度が
高いポイントでした。
ありがとうございます。
それでは、今回はここで
一旦区切りまして、
続きは次回とさせて
いただきます。
アイチケット
アイチケット
クリニック
クリニック
はい。次回のまとめも
よろしくお願いします。
こちらこそ、
宜しくお願いいたします。
アイチケット
アイチケット

電子書籍の配布や、
ウェビナーなども
定期的に開催しています。
アイチケット
アイチケット

ブログの更新情報をSNSでチェック!
Facebookページを「いいね!」⇒ https://www.facebook.com/iTICKETCorp/
Twitter「フォロー」⇒ https://twitter.com/iTICKETCorp/

インスタグラムで導入クリニックをチェック!
Instagramを「フォローする」⇒ https://www.instagram.com/iticket.corp/

関連記事